hontentop00

bekkantop00

honten01

一軒家の旅館を改装した、床は土間で
坪庭で水車が回る、雰囲気のある店内

浅草一文本店は築70年の一軒家を改装した、床は土間の雰囲気ある店内。離れを思わせる堀ごたつのお部屋、ご宴会用の広間、ねぎま鍋、鯨料理、江戸野菜など単品料理の数々。浅草一文自慢のお料理をぜひご堪能下さい。

honten_button

bekkan_title

季節の味を堪能できる江戸会席の料理店

浅草一文別館は浅草で季節の味を堪能できる会席料理店。 入口ののれんをくぐると大人の隠れ家を思わせる店内。 1Fは全て仕切られた個室風、2Fは掘りごたつの個室、3Fは甲冑がある天守閣を思わせる広間となっております。 プライベートな空間で、お料理をお召し上がり頂けます。

bekkan_01

店舗からのお知らせ

6月のお料理

【別館のお料理】 今月は太陽が真上、夏至の月です。夏の食材が揃い始めます。青森の小間どぜうの唐揚げ、紫アスパラ豆富。高知から初夏が旬のしまあじ、江戸前の煮穴子などをお造りで。夏が旬の、大人気の鮑の大江戸焼き。お鍋、当店自 …

5月のお料理

5月に入ると浅草の街角の町会事務所から祭り囃子が聞こえてきます。浅草っ子の血が騒ぐ三社祭。 浅草がいっそう賑やかになる月です。別館の今月の献立は、5月の酒膳から始まり、お造りはまこかれいと穴子。お椀は竹の子饅頭椀。お鍋は …

4月のお料理【別館】

季節は急に冬から春に・・・。桜前線が日本列島を上昇中、日に日に暖かくなる卯月。八百屋の店先には朝堀の竹の子が並び、春を感じる事ができます。今月はうららかな春の食材をふんだんに使ってのおもてなし料理をしつらえてみました。お …

PAGETOP
Copyright © 浅草 酒膳一文 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.